ここ数日のgoogle順位の動き  (seoアルゴリズム関連)

この一週間は比較的動いております。よく観察しているとSEOの内部対策、外部対策を強めに施したものが評価を下げているように思います。
より自然なSEOが必要となっています。つまり、SEOをやっているのかどうかわからないSEOです。

関連または評価に関してなんらかの関数(分布の偏り具合を評価する関数)を導入したのか?と思います。
また、今までよりは順位の上昇、下降がなめらかになったように思います。

ポイントは次の通り

  • ①より自然な内部対策が必要。内部リンクやキーワードの頻度、記述が必要。
  • ②外部対策においてキーワードの偏りを減らすこととキーワード関連の記事とそうでないもののバランスを考える。
  • 日付:2015年03月28日   カテゴリ:ニュース