9月のアルゴリズム変更 (seoアルゴリズム関連)

9月に入り、googleの検索アルゴリズムがどんどん変化しております。ほぼ毎週順位が動いております。9月3日の変動は検索アルゴリズムの根幹の部分を変更したと報告されておりますが、それ以降のものはどんどんフィルターを強くしており、seoらしきものをどんどん排除しているような感じでもあります。*1
そのため、とんでもないもの(一見関連外がないようなもの)も上位に表示されていたりします。
また、21日19時ぐらいから9月3日のアルゴリズムに戻したような形跡があるのですが、22日の15時ぐらいにはまた検索アルゴリズムを戻したりと忙しく変化させております。
いったいどのように変わるのかがわかりません。
また、昨日の夜からの変更でデータの反映の失敗らしきものが数個みられました。普通では考えられない状況になっています。
しばらくは静観するべきなのか悩むところです。
seoの方向性としてはコンテンツ重視という方向で問題ないとは思います。

*1 アンカーテキストが集中しているものなどが圏外または大きく順位を下げております。

日付:2016年09月22日   カテゴリ:ニュース